犬の寿命と食との関係。愛犬家におすすめのドッグフード【ココグルメ】口コミ・評判まとめ。こだわりのヒューマングレードとは?

獣医師監修の手作りフードで愛犬に健康と長生きを。初回配送分が2.1kgで1980円 | CoCo Gourmet

↓ ↓ 詳細は ここ(CoCo)をクリック ↓ ↓

市販のペットフードと手作りフードの大きな違い

実際に行われたある検証より。
「市販のフード」よりも「手作りフード」を与え続けられた飼い犬のほうが、なんと32か月以上も寿命が延びていることが統計的に認められました。
この調査では、偏りが無いように犬種・性別・大きさ・体重等に様々な要素からの情報と、それぞれの犬の生活習慣・環境と寿命との関係を調べた結果となります。寿命を検証するほどの長き年数。尚、統計の対象となった犬の数は537頭に上ります。

手作りフードは、長生きの為には効果が絶大であるというこの結果はたいへん信憑性の高いものと言えます。

ココグルメは、獣医師監修の手作りドッグフードです

人間と比べると犬の寿命は短いことは当然のことです。そしてペットを飼い始める時ほとんどの方は、限られた時間の中でどれだけ充実した時間をこのワンちゃんと共有できるだろうか・・・という感覚をどこかで持ちながら家族の一員として一緒に過ごしはじめます。そしてそこにはまだ、このワンちゃんの寿命への「不安」はありません。しかし、年月が経過し成長、やがて訪れる衰え。そして・・・
ワンちゃんが病気になってしまった時にはじめて心から願うようになります・・・。

「なんとかして病気が治ってほしい」
「また一緒に庭でボールで遊ぼうね」
「1分1秒でも長く生きていてほしい」
・・・と。

愛犬を思う心 ~ 代表者からのメッセージ

株式会社バイオフィリア代表取締役CEO岩橋洸太の写真。ココグルメより引用

CoCo Gourmet(ココグルメ)
サイトより画像引用

ココグルメは私が、愛犬2頭を立て続けに病気で亡くしたことろきっかけとして始めたサービスです。

それぞれ15歳、14歳と長生きしてくれましたが、最期の苦しそうに息をする姿を見るのはとても辛く、「もっと何かしてあげられることがあったんじゃないか」という思いが残りました。人間と同じで「食」は動物に健康に最も大きな影響を与えるものの一つです。

「私のような想いは他の人にはしてもらいたくない」
「”愛犬の為に何かしてあげたい”と常に考えている人たちの役に立ちたい」
「少しでも多くのワンちゃんと飼い主様に幸せになってほしい」

そう願って、素材・製法・栄養に徹底的にこだわり、多くの関係者の方々の力を借りてココグルメを開発しました。

ココグルメなら、ワンちゃんたちがきっと健康で幸せに過ごすことが出来ると自信を持っています。

動物の幸せは私たちの幸せに直結する、これは愛犬2頭がその生涯を通じて私に教えてくれたことです。どこまでも無垢で純粋な愛犬に私がずっと支えられていたように、世界中のワンちゃんが健やかに育ち、ワンちゃんたちの力で世界中が幸せになる、ココグルメがその一役になれることを願っています。

CoCo Gourmet(ココグルメ)ご紹介

長寿を、そして病気になりにくい体質づくりを、私たち人間の意志を通じ、愛犬に寄与することができたら・・・。

獣医師監修の手作りドッグフード「CoCo Gourmet(ココグルメ)」は、手作り以上の愛情を込めて作られています。健康を第一に考える愛犬家にたいへんおすすめです。

口コミ・評判!ご愛用者の声

VOICE: 健康へ前進!を実感!ココグルメ飼い主さん

こうたろうくん(9歳)

味も気に入ったワン!モグモグ食べちゃうワン!

こうたろうくん(9歳)の飼い主さん

最近のドッグフードの食いつきが悪くて悩んでいた時に偶然ココグルメのことを知り、お試しで購入。
はじめはゆっくりと食べていましたが、味も気に入ったようですぐにモグモグ食べ始めるようになりました。定期購入でしばらく続けてみたいと思います!

フウタくん(7歳)

ごはんの時間がたのしみだワン!

フウタくん(7歳)の飼い主さん

市販のドッグフードには添加物が入ったものもあると聞き、心配になりボイルしたささみ等を与えていましたが、これはこれでバランスよく栄養が摂れているのか不安でした。
ココグルメなら手作り品質で栄養バランスも考えられているから、この子も私もごはんの時間が楽しみになりました!

リンちゃん(4歳)

おしっこやうんちの臭いも少なくなったワン!

パトロール隊より一言
リンちゃん(4歳)の飼い主さん

この子はやんちゃで、いつも元気に走り回っていますが、便秘気味だったことが唯一の気がかりでした。
ココグルメは何より見た目がおいしそうという理由で購入しましたが、与えるようになってからウンチの回数も増え、便の臭いも少なくなったことは嬉しいサプライズでした!

ココグルメの3つの特徴

市販品とは異なる特徴を以下にお知らせします。

  1. 栄養を損なわない新鮮な食材の調理方法
    新鮮なお肉や野菜をワンちゃんが食べやすい形にカット。必要最低限の過熱処理のみで調理されています。これにより、香りや彩りが良く、そして栄養価の損失を抑えられています。
    まるで手作りのように美味しいご飯です。
  2. 総合栄養食の基準をクリア
    動物栄養学の専門家による監修の下、バランスよく栄養を持つレシピが組まれており、総合栄養食の基準を満たしています。
  3. ヒューマングレードにこだわる
    わんちゃんの健康の為には、食事が非常に重要です。にもかかわらず従来のドッグフードの中には、低い衛生基準の下で製造され、劣悪な状況で配送・管理されている場合も少なくありません。
    ココグルメは、愛犬の健康を願う飼い主が一番に選びたいドッグフードであることを目指し、徹底したヒューマングレードにこだわっています。

パトロール隊より一言

このブログのタイトルの主人公である「パトロール隊」達の会議風景をイメージした写真。スーツ姿の男性2名と制服姿の女性1人の計3人が一つのミーティングテーブルを囲んでいる。尚、顔は「パトロール隊」のキャラクタイラストで隠れている。画像サイズ500×500ピクセルまずココグルメの「給餌量一覧」より。こちらでは、愛犬の体重ごとに設けられた1食の分量とそのコストが一覧となっています。

共感ポイント その1 … ワンちゃんの命をつなぐホットライン

ドッグフード「ココグルメ」給餌一覧表1

ドッグフード「ココグルメ」給餌一覧表2

CoCo Gourmet(ココグルメ)
サイトより画像引用

「給餌量一覧」は大変わかりやすい表でありエサ代の予算を立てる上で参考となりますが、やはり市販のドッグフードと比べると少々の「割高感」が否めません

割高感の根拠として、食品の品質の良さといった要素以外に、ココグルメが取り組んでいる寄付活動も関わっていることも関連しているようです。

私たちは殺処分されるワンちゃんを保護する活動「One Food dor One Food プロジェクト」を推進しています。
日本では、飼い主が見つからなかった毎年何十万頭もの犬や猫が行政施設で殺処分されています。「この問題を解決するために私たちにできることはないか?」こうした想いからこのプロジェクトは誕生しました。
このプロジェクトを通じて私たちは、ドッグフードを動物保護関連団体に寄付する活動を行っております。皆様から承ったココグルメ1注文(配送分)につき、1食分を寄付として充当しております。

「私たちは殺処分されるわんちゃんを保護する活動 One Food for One Food プロジェクトを推進しています。」イメージ画像(ドッグフード「ココグルメ」

CoCo Gourmet(ココグルメ)
サイトより画像引用

・・・つまり・・・

愛犬の健康・長生きを気遣いながらも、
殺処分されてしまう世のワンちゃん達の命をも、
あなたの手で救うことができる。

ココグルメは、そんな命のホットラインにもなっているのですね~!

共感ポイント2

  1. ココグルメ開発者・代表者の「熱量」
    ココグルメの開発には、代表者の愛犬の死という悲しいエピソードがきっかけとなっています。専門的な知識を持ち合わせていない言わば0(ゼロ)から取り組むその「熱量」に、命の尊さ・大切さへの想い入れの強さを感じ取ることができました。その成果を、自身の愛犬にもぜひ試してみたいと率直に思いました。
  2. 「健康・寿命」というまっすぐ一直線のテーマへ忠実に取り組んでいる
    ワンちゃんの健康維持、そして寿命を長くすることを最大のテーマと位置づけられています。そしてその方法が、あらゆる視点(手作り・食べやすい形・味・新鮮さ)から、抜け目なく加味されています。
    「ヒューマングレードにこだわる」でもわかる通り、愛犬・飼い主の目線に立った丁寧な製品づくりが伺え、機械で大量生産されている製品とくらべ、大きな差別化が図られていると感じますね。

まとめ

ペットと過ごすかけがえのない日々は、健康面から!
CoCo Gourmet(ココグルメ)ぜひ一度をお試しください。


獣医師監修の手作りフードで愛犬に健康と長生きを。初回配送分が2.1kgで1980円 | CoCo Gourmet

タイトルとURLをコピーしました