睡りが浅い・心身ストレス・疲労感。全ての解消法は「睡眠の質の向上」にあり。働き盛り世代からも高評価【アラプラス 深い眠り】

メガネを外し眉間をマッサージするサラリーマン男性。睡眠不足をイメージしている

浅い眠りの時間が長く、安定しない
目覚めが悪く、すっきり起きられない
等のお悩みを抱えながらも
私も、もういい年齢だからな・・・
と、このような状態に諦めを感じている方も少なくないのではないでしょうか?


CMで話題!質の良い休息で毎日をサポート【アラプラス 深い眠り】
↓ ↓ 詳細は ここをクリック ↓ ↓

日本人が抱える「睡眠の悩み」

日本人の、睡眠に悩みを抱えている方の割合は全体(全世代)で20.2%。30歳代の方では27.6%。40代の方は30.9%。50代の方では28.4%。(*厚生労働省 平成29年 国民健康・栄養調査 改変)

年代別と全体とで比較してみると、30代、40代の方が抱える睡眠への悩みの割合は、全体を大きく上回っていることがうかがえます。

ストレス社会の最前線で仕事など慌ただしい日々を乗り切らなければならない30歳、40歳の働き盛りの年代。睡眠不足が慢性化している事実。ある意味仕方のないことと、筆者も強く頷けることでもあります。

そして、こんな状態に陥ってしまったら、土日などの「休日」をもはや救世主として崇め、「今日は早起きしなくてもイイんだ!」と、喜びと祈りを捧げ、正午までぐっすりと眠りについたものです。

その後訪れる、誰しもが経験したことがあるであろう「日曜の夜の憂鬱」。一昔前では「サザエさんシンドローム」と呼ばれたりもしました。これは、翌日(月曜)からの出勤が憂鬱になってしまうという心理状態(そうです。あのどんよりとした気持ちです)のことを指し、筆者ももちろん経験しています。「しんどいですよね・・。

しかも、休日(日曜)には睡眠時間を余計にとり、朝はゆっくりと目覚めることにより十分に睡眠を確保できたということもあり、なかなか眠りにつけないという要素が加わることにより、せっかく貯金した睡眠時間も使い切り、結果ベッドに入るのは午前1時

・・・これでは睡眠不足の解決にならないばかりか心の病にもなりかない
・・・こんな状況の繰り返し。でも、改善の糸口がなかなか見つからない

職場のデスクで爆睡する女性。睡眠不足・疲労を表現するイメージ写真

お気持ち、とてもとてもよくわかります。

そんな方に、筆者も愛用しているおすすめのアイテムがあります。

睡眠は、時間よりも質!【アラプラス 深い眠り】のご紹介

CMで話題!質の良い休息で毎日をサポート【アラプラス 深い眠り】は、眠りの質を改善することを目的とした、機能性表示食品です。
機能性表示食品は、効果を明確にお伝えすることができることが最大の特徴であり、利用される方に「安心感」も一緒に提供することができます。

↓ ↓ 詳細は ここをクリック ↓ ↓

CMで話題!質の良い休息で毎日をサポート【アラプラス 深い眠り】

【アラプラス 深い眠り】は機能性表示食品です
機能性表示食品とは、消費者の皆さんが商品の正しい情報を得て選択できるよう、平成27年に新設された制度です。その商品の機能性がわかりやすく表示されています。例えば

「おなかの調子を整えます」「脂肪の吸収をおだやかにします」

・・・など、特定の保健の目的が期待できる(健康の維持及び増進に役立つ)という食品の機能性を表示することができる食品です。

CMで話題!質の良い休息で毎日をサポート【アラプラス 深い眠り】では、6週間の継続摂取をお勧めしております。そして、摂取6週間後には、眠りの質が大幅に改善されます。これは臨床試験に伴い推奨された期間であるとともに、事実、6週間試した方からの喜びの声も多数届いています!!

笑顔で小さくガッツポーズするビジネスウーマン(スーツ姿の女性)の写真。スッキリ感のイメージ

試した方全員から”継続したい!”という喜びの声
↓ ↓ ↓ CMで話題!質の良い休息で毎日をサポート【アラプラス 深い眠り】を試した方の声はこちら ↓ ↓ ↓

CMで話題!質の良い休息で毎日をサポート【アラプラス 深い眠り】は、6週間で効果を発揮!・・しかしそう聞くと、集中プログラムのような「縛り感」に少々抵抗感を感じてしまう方もいるかもしれません。

しかし、1日たったの1カプセルという手軽さに加え、摂取タイミングには「しばり」がありません

そうなんです!・・・。いつ飲んでもいいんです!

飲む(摂取)べき時刻に「うっかり」飲み忘れてしまい、数時間後このことに気付いたとしたら「明日でいいや」となりがちにも・・・。

ところが、同日内であればいつ飲んでもOK。昼食後に・・・や、夕食後に・・・なんて「処方薬」のような縛りはありません。

これなら、気楽に取り組めると思いませんか?・・・ということは、

いつも持ち歩く必要もないんです!

「1日1回1カプセル&いつでもOK」ですから、カバンに入れて毎回持ち歩く必要もありません。もしオフィスでの昼休憩時に、と習慣付けるのであれば、職場に置きっぱなしでOKですし、就寝前の歯磨きの後に摂取したいのであれば、自宅の洗面台に「常駐」させておけば良いワケです。

CMで話題!質の良い休息で毎日をサポート【アラプラス 深い眠り】は、働き盛りの30~50代の方のみならず、睡眠に悩む皆さんの朝の目覚めをスッキリさせ、「サザエさんシンドローム」なんて吹き飛ばします!

ぜひ気楽に構えて下さい。あなたの生活リズムで1日1回。
6週間なんてホントに「あっ!」という間と気付くはずです。
その後には今までとは別世界のぐっすりとした「眠り」があなたを待っています!

↓ ↓ 詳細は ここをクリック ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました