外壁調査・インフラ点検、測量、空撮等、ドローン導入なら【Sky Seeker 産業用ドローンレンタル】おすすめ・まとめ

土木・測量事務所・会社、屋根・外壁等家屋修繕業者へおすすめ!
産業用に特化したドローン機体のレンタル好評受付中!

↓ ↓ 詳細は ここをクリック ↓ ↓

お問合せ・導入ご相談はお気軽に

建設・インフラ・点検、農業、測量、空撮等・・・さまざまなビジネスシーンで
産業用に特化したドローンが、あなたのビジネスを後押しします!
オプション品も充実しています。

1台数・・数十万から数百万するドローン
購入するよりレンタルのほうが断然お得!

 お問合せはこちらから

産業用をメインに高性能ドローンを各種準備しております。
カメラやオプション品の種類も充実
短期から長期まで必要に応じた期間でレンタルが可能
万が一の事故が起こっても安心の保険付き
講習受講者にはレンタル料金割引を適用

低コストなので、必要な時にだけ使いたい企業・団体様にぴったり。
ぜひお気軽にお問合せ、ご相談下さい。

↓ ↓ 詳細は ここをクリック ↓ ↓

そもそもドローンとは何か?

ドローンは「無人航空機」とカテゴライズされています。皆さん良くご存じの、旅客航空機やヘリコプターは、人が操縦するという前提で「有人航空機」となります。
この無人航空機「ドローン」は、ラジコン機、農薬散布用ヘリコプター等も仲間であり、ビジネスにも多く採用されています。

ドローンについての厳密な定義を以下、国土交通省から一部引用した説明を記載します。

飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船であって構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるもの(200g未満の重量(機体本体の重量とバッテリーの重量の合計)のものを除く)です。いわゆるドローン(マルチコプター)、ラジコン機、農薬散布用ヘリコプター等が該当します。

少々例外的な定義もあり、以下に追加します。

200グラム以下の機体もドローンと呼ばれることがある
小型で自動操縦できる機体であれば、例え有人飛行が可能な場合もドローンと呼ばれることがある
水中や地上を移動する無人機も、まれにドローンと呼ばれることがある(参考: リースとレンタルそれぞれの特徴)。

オススメ・厳選!「リース・レンタル」関連商品・サービス

赤ちゃんの小さい足を両手で優しく包むお母さんの様子
知育玩具 定額制レンタルサービス をご紹介 – お子様ひとりひとり個別のプランニング –
乗用車を運転している女性
国産車の全てをカバー カーリース の「フリースカー」 ご紹介
収穫した野菜(ネギ・トマト等)を抱えて笑顔の外国人夫婦
無農薬野菜作りを楽しむことが出来る「畑のレンタルサービス シェア畑」ご紹介
パフォーマンス性能が上昇するイメージ画像。人の掌の上の棒グラフが右肩上がりになっている描写
クラウドの拡張性とレンタルサーバーの使いやすさを兼ね備えた次世代のレンタルサーバー/ホスティングサービス
タイトルとURLをコピーしました